寝汗がものすごくて最悪でした!

私はよく寝汗をかきます。

なぜか寒い季節に、羽毛布団や厚手の毛布で寝ている時に限って、よく寝汗をかきます。

日によって汗をかく日もあれば、全くかかない日もあるのですが、理由は自分でもよくわかりません。

ストレスが原因かも知れませんが、分かりません。

今朝は今季最大級の寝汗をかいて、パジャマや下着、枕カバーまでもがジットリと湿った状態になっていました。

その不快はこの上なく、5時過ぎに目が覚めてしまいました。

当然まだまだ眠かったのですが、湿った状態のまま寝ていたら、身体が冷えて体調を崩すことは分かっています。

仕方なく布団から出て、タンスから別のパジャマを出してきて着替えました。

下着も何もかも、全部着替えました。

いつもの起床時間まで、まだ1時間程あったので、もう一度眠るべく布団に入ったのです。

ですが、最悪なことに今季最大級の私の寝汗は、布団カバーまでもを湿らせていました。

羽毛布団の顔に当たる部分が少しシットリと冷たく、それを解決する為に、また嫌々布団から出てタンスに向かい、バスタオルを持ってくるハメになりました。

バスタオルをマフラーみたいに、顔周りに巻いて寝ました。

でも、布団から出たり入ったりバタバタしてるうちに、何となく目が覚めてしまったのか、その後はなかなか眠ることが出来ませんでした。

ちょっとウトウトしたと思ったら、すぐに目覚まし時計に起こされました。

そのため、最悪な気分で一日がはじまりました。

布団カバーにシーツに着替えたパジャマにバスタオル、寝汗のせいで洗濯物が山のようになっています。

これって今日中に乾くかなあ?

布団も乾燥機かけないと駄目だし、今日は余計な仕事がいっぱい出来てしまいました。

身体も冷えたのか、若干風邪気味ですが、加齢臭対策サプリメントを飲んでいるので臭くはありません。

あぁ、寝汗をかかない体質になりたいです。